【専業主婦必見】スキマ時間に自宅でお金を稼ぐたくさんの方法

専業主婦は旦那さんの給料だけで家計をやりくりしなければなりません。家計が苦しくて働きたい人はたくさんいますが、それぞれに家庭の事情があります。それは子育てだったり、介護だったり、労働時間を作ることが難しい状況もあるでしょう。

稼ぎたくても働けなくて、お金がないとつらいものですが「働けないから収入がなくて当たり前」とあきらめる必要はありません。なぜなら、スマホやパソコンがあれば自宅でスキマ時間にお金が稼げるからです。主婦でもインスタグラムやTwitterなどのSNSを使ったり、ブログやyoutubeでお金を稼いでいる人がたくさんいます。その他にもパソコンやスマホで稼げる方法はたくさんあるんです。

お金がないことは夫婦ゲンカの原因です。たった千円のお金でもめることだってあるでしょう。「俺が稼いでいるんだから」なんて言っちゃう旦那だったら最悪。ぶっちゃけ、器が小さすぎて離婚した方がいいかもしれません 。ちょっと過激な意見ですが、専業主婦でお金を稼げないことが原因で、肩身の狭い思いをしている女性がいるのは事実です。家計を支えて頑張っている女性のため、専業主婦がスキマ時間にお金を稼ぐ方法をまとめました。

私は貧乏でも「愛があれば幸せ」なんて絶対ウソだと思っています。不安定な時代だからこそ、専業主婦でもお金を稼げる方法を知っておくべきです。

ヨッシー

専業主婦がスキマ時間にお金を稼ぐ方法

それでは、専業主婦がスキマ時間を使ってお金を稼ぐ方法を紹介します。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは、文章作成やデータ入力など自宅で仕事ができるサービスです。パソコンとネット環境があれば誰でも今日から始められます。

クラウドソーシングの特徴

  • パソコン1台で仕事ができる。
  • 自宅で好きな時間に仕事ができる。
  • やる仕事は自分で選べる。

 

クラウドソーシングの仕事

クラウドソーシングは、依頼者の仕事を手伝って報酬をもらえます。主にWEBコンテンツ作成の仕事が多く、簡単な文章作成やデータ入力など仕事内容は様々ですが、経験のない初心者でもできる仕事がたくさんあります。

具体的なクラウドソーシングの仕事内容

  • お題にあわせて文章を書く
  • 指定されたデータを入力する
  • イラストを描いて納品する
  • 英語の文章を翻訳する

初心者なら誰にでもできる文章作成のお仕事がおすすめです。お仕事は専門性が高いほど報酬も上がっていくので、何か特技がある人はそれに合った仕事を探してみましょう。

ポイントサイト

ポイントサイトはポイントを現金などに交換できるサービス。手っ取り早くお小遣い稼ぎができます。

ヨッシー

ポイ活におすすめのポイントサイト比較ランキング

ポイントサイトの稼ぎ方

  • ネットショッピングでポイントが貯まる
  • アプリやゲームでポイントが貯まる
  • 高額案件(クレジットカード作成など)を使えば1万円以上稼げる
  • エンタメ系(動画配信サービスや電子書籍)なら1つ千円ほど稼げる

ポイントサイトは、今すぐお金が欲しいときにかなり役立つサービスです。「ポイントサイトで1時間以内に1000円を稼ぐ方法」も紹介しているので、参考にしてみてください。

それと、初めから250円分のポイントがもらえる「ポイントインカム」はお得なので紹介しておきます。

ポイントサイトのポイントインカム

すぐにもらえるボーナスの内訳

  • 最初から250円分のポイントがもらえる
  • 初めての交換完了で100円分のポイントがもらえる

ハンドメイド

モノが溢れかえっている時代だからこそ、ブランド品よりもハンドメイドでオリジナルの商品を求める人も多いです。また、手芸は細かい作業ができる女性が向いている作業です。趣味でハンドメイド作品の出品者も女性が多いです。

主なハンドメイドサービスはこちらです。

  • minne(ミンネ)  手作り作品の販売サイトで、手芸品やアクセサリー、イラストなど幅広いジャンルの商品を扱っています。出店料や月額料は無料で、販売時に10%の手数料が発生します。
  • Creema(クリーマ) こちらも手作り作品のマーケットプレイスで、アクセサリーやインテリア、洋服など多種多様な商品が取り扱われています。出店料や月額料は無料で、販売時に10%の手数料が発生します。
  • Etsy(エッツィ) 海外で非常に人気のあるハンドメイド作品の販売サイトで、日本からでも出店・販売が可能です。出品料や販売手数料が発生するため、しっかりと利益計算をしてから出品することが必要です。

アフィリエイト

 

アフィリエイト(成果報酬型広告)は、ブログなどで商品を紹介したり、広告をクリックされるとお金を稼げる仕組みのことです。自分のブログを作っておけば、誰でも今すぐ始められます。これからブログをやってみたい人はアフィリエイトを意識して書くことで文章力もアップします。

500記事書いて失敗したからわかる!ブログアフィリエイトを最短で稼ぐコツ

アフィリエイトの流れはこんな感じです。

  1. ASPに登録して広告が使えるようにする
  2. ブログを書いて読者へ商品やサービスを紹介する
  3. 成果が発生したら、銀行口座などに報酬を振込む
注意

アフィリエイトは簡単そうに見えて、意外と難しいです。ただ、適当なことを書いても読者が増えないしそもそも売れません。大事なのは、色々なジャンルに手を出すのではなく、自分の得意分野に絞った専門性の高いブログを作ること。専門性が高いブログはgoogleの検索エンジンから評価されやすくなり、検索順位が上位表示されやすくなります。

アンケート

アンケートに答えることで稼げるお仕事もあります。人気のアンケートサイトはこちらです。

転売・せどり

せどりはオークションサイトでモノを売って稼ぎます。あぁ、原始的かつシンプル。

オークションサイトで有名なのはこのあたり。

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • モバオク

 

せどりで稼ぐために考えることは非常にシンプル「安く仕入れて高く売る」だけ。そのために、こういった方法で売買していきます。

  • ブックオフ
  • ネットオフ
  • 古着屋
  • ○○倉庫
  • 複数のオークションサイト
  • 品薄で人気の商品

補足ですが、海外への転売で稼いでいる人もいます。EBAYのようなオークションサイトで出品することで、海外の人へ日本の商品を売ることができます。日本と需要が異なるため、日本では売れない意外なものが高く売れたりします。

例えば、ジャンプコミックが2000円で販売されたりします。特に海外で人気の高いアニメが表紙のジャンプコミックは人気。日本にしか売っていないアニメグッズなどはねらい目、英語が得意な人は挑戦してみては?

テレフォンレディ

テレフォンレディは、電話でお話しする仕事。日払いで報酬がもらえるので、好きな時間だけやることができます。稼いでいる人は時給4000円ほどにもなり、かなり稼げる副業と言えるでしょう。

 

空いた時間でのお小遣い稼ぎにはもってこいですが、一つ注意点があります。

「ふだん話す男性が旦那だけ」みたいな主婦が、色々な男性と話したらどうでしょう?ドキドキしちゃうかもしれませんね。ちょっとした下心で住んでいる地域を教えたり、仲良くなって会ったりするのはやめるべきでしょう。浮気やその疑いがあると家庭円満でいれなくなるかも。

 

ちなみに、顔を出して話す「チャットレディ」も募集があります。姿が見えるぶん、テレフォンレディより高報酬がもらえます。「話すだけ」って仕事もあれば、「大人のお話」って場合もある(むしろそのケースの方が多い)ので、その辺りは確認しておきたいですね。

歩いて稼ぐ

かな~り楽な稼ぎ方があります。それは歩くことです。普通に生活していて、歩かない人の方が少ないですよね。

この方法を使えば、ほとんどの人は稼げるってことになります。

 

もちろん歩くだけなので、稼げるのはちょっとです。だけど「もらえるもんは欲しい」って思うなら、タダで使えるので試してみてください。

 

ゲームで稼ぐ

たかがゲームと言ってバカにしてはいけません。
ポイントサイトを使えば1000円以上稼げるゲームもあるんです。
家事や子育ての合間に時間があればソシャゲ、そんな人は稼いでみましょう!

例えば人気ゲームの「オルタンシアサーガ」
ポイントサイト「ちょびリッチ」で211Pがもらえます。
(ちょびリッチの交換レート2P=1円)

ポイントの獲得条件は、チュートリアルクリア。
ゲームによって、獲得条件やもらえるポイントは様々です。

中には、ダウンロードするだけでポイントがもらえるアプリもあります。

 

ゲームで高ポイントを獲得するには?

さらに「モッピー」では、高額ポイントを獲得できるゲームがあります!

ファイナルファンタジー15
1200P

ロードモバイル
900P

モッピーの交換レートは1P=1円。ゲームでも、1000円以上を稼げちゃうんですね。

こんな感じで、ゲームが好きなら遊びながら稼げる仕組みがあります。

節約も大切だがお金を稼ぐことはもっと大事

お金がないとき、大半の人は「節約する」という考え方に至ります。だけど、それだけでは幸せに暮らすことはできないと思っています。

なぜなら、そもそも貧困の一番の原因は「収入が少ないこと」だからです。私も節約を続けてはっきりわかったことは「収入が少なければどんなに節約したところで生活レベルが上がることはない」ってことです。

お金の悩みの「ほぼすべて」は、収入が少ないことが根本的な原因であり、そこから逃げてしまっては改善することができません。例えば、世帯収入が400万円の家計がどう工夫しても、世帯収入900万円と生活と同水準にはなりません。

そして、収入の差は年を重ねるほど大きくなり、家族ごとの収入格差を生み出しています。

この現実から言えることはただ一つ「収入が増えない限り生活は豊かにならない」ってこと。だから、節約するだけじゃだめなんです。幸いインターネットが発達したことで、主婦でもお金を稼げる時代になりました。家計を助けるためにも、今できることについて考えてみるべきだと思います。

夫婦の関係性も世帯収入に影響する

「なんでいっつも靴下脱ぎっぱなしなの!」そんな罵声を、夫が帰ったとたんに浴びせてしまうなら要注意です。夫と関係が悪い家庭には、お金が貯まりにくい傾向にあります。その理由はカンタンで、家庭がうまくいないと、夫は家庭のために仕事を頑張ろうという気持ちがなくなります。

家族のために頑張ってくれる大黒柱には、できるだけ寛容な気持ちでいることが大切なんです。人間は自分のためより、人のために頑張れる生き物。つまりは因果応報なんです。家族のために夫がやる気を出して仕事をすれば、収入が増える可能性が高まります。世帯収入を増やしたければ、夫婦の関係性を大切にしましょう。

とあるテレビ番組を見ていたんですが、奥さんが「旦那の給料が安くて苦しい」とぐちをこぼしていました。だけど、お金持ちになりたいなら「他力本願」ではなく、自分が動き出すことが一番大切なことではないでしょうか?

専業主婦のうちに事業を始めて、月に100万円以上稼いでいる人を知っていますが、やはり専業主婦で稼げないときから努力をしていました。暇な時間に惰性でテレビを見ているだけなら、きっとこんな結果にはなっていないでしょう。お互いに尊敬できる関係性を作っていくのが夫婦円満の秘訣です。

専業主婦のうちにスキルや資格を身につける

主婦の間にスキルや資格を取っておくことも、後々収入を増やすために必要なことです。資格を取得することで、また働き始めるタイミングで選べる仕事が増えてきます。そのうち資格が取りたいなぁ、なんて思っているうちは何も変わらないので、毎日少しずつでも自分のスキルを磨ける時間を作るべきです。時間は有限なのでムダにしたらもったいありません。

例えば、美容系の資格を取っておくと、美容系の仕事につくことができます。また、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格を取っておくと保険の仕事をするとき有利になります。

個人的におすすめなのは、やはりパソコンの資格です。事務職につくとき、パソコンの資格があった方が有利なのはもちろん、自宅でフリーランスとしての仕事をしたり、個人事業主として稼ぐためにも生きるスキルとなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です