ゲームの実況・動画編集でyoutubeで稼ぐには?

「ゲームが大好き」って人は、それだけじゃもったいない。

ゲーム実況や動画編集も、やり方次第でお金を稼ぐことができますよ。

 

youtubeで稼ぐ

動画で収益を上げるためには、サイトに動画をアップして見てもらう必要があります。

そして、そのツールとして最もメジャーなものがyoutubeです。

 

自分のyoutubeチャンネルを作る

まずは、自分のyoutubeチャンネルを作ることから始まります。

googleアカウントを持っている人なら、すぐにチャンネルを作ることができます。

アカウントがない人も、無料でアカウント作成ができるので、作成しておいた方が良いでしょう。

 

youtubeで稼ぐ条件

youtubeには、広告収入を稼ぐための条件があります。

 

・チャンネル登録者数1000人以上

・総再生時間4000時間以上

 

これからyoutubeを始める人は、これを最初の目標に設定しておくと良いでしょう。

 

ゲーム実況に必要なもの

 

・プレイステーション4

・ニンテンドースイッチ

 

これらのゲーム機材を持っていれば、ゲーム実況動画をyoutubeにライブ実況することができます。

 

ゲーム動画編集に必要なもの

動画編集に必要なものは、ゲーム機以外にもあります。

 

・動画編集ソフト

・キャプチャーボード

・ビデオカメラ(自撮り撮影用)

・ハードディスク(保存用)

・SDカードやUSBメモリ(保存用)

 

編集するには、けっこうお金がかかります。

私も、動画編集を始めるとき、10万円くらいは使って機材をそろえました。

 

試し動画をアップ

最初は、使い方を知るために、試しに動画をアップしていきましょう。

youtubeを開いて、撮影した動画がどういった流れでアップされるのか、全体像をつかみます。

また、動画編集の質、作成速度についても、最初はけっこう苦労するかもしれません。

なので、最初はお金ではなく「学ぶことを楽しむ」という姿勢で、覚えることからスタートします。

 

人気の動画を作る

一通りの流れがわかってきたら「人気の動画を作る」ことにスポットを当てていきます。

まずは「すでに人気がある動画を見る」ことで、人気の動画について学びます。

それを参考にして、自分なりのアレンジを加えて動画づくりをしていきます。

 

ゲーム実況におすすめな人

  • ゲームを毎日している
  • ゲームが生活の一部となっている
  • 好きなゲームについて熱く語れる
  • 引きこもっている

 

こんな人は、ゲーム実況をやってみるのがおすすめです。

大好きなゲームを、仕事にするかもしれません。

特にゲームが好きすぎて、毎日遅くまでゲームをやっているような、ゲーム廃人は絶対にやるべき。

 

youtubeの広告収入の流れ

youtubeの収入は、広告収入によるものです。流れはシンプル。

  1. 動画の間にCMを入れる
  2. 視聴者がCMを見る
  3. 広告収入が入る

 

youtubeのゲーム実況は、いくら収入がもらえると思いますか?

とはいえ視聴回数1回あたりの収入は0.2~0.3円くらいです。

これを仕事にするには、かなりの人気チャンネルに育てなければいけません。

面白い動画でなければ再生回数が増えないので、試行錯誤しながら面白い動画を作っていきましょう。

 

参考にしたいゲームチャンネル

面白いゲーム実況を学ぶには、実際にアップされている動画を参考にしましょう。

日本一のyoutuberのヒカキンさんは、ゲーム実況専用のチャンネル「Hikakingames(ヒカキンゲームス)」を作っています。

メインチャンネルにひけをとらない人気。

色んなゲームを面白く解説しつつも、ヒカキンさんの表情が楽しめる仕掛けもありますね。

中でも青鬼シリーズは、ヒカキンさんのゲーム実況の中で一番再生回数が多い人気の動画。

青鬼は「ホラーゲームで難しい」ヒカキンさんがビビりながら攻略していく様子が面白いです。

常に再生回数が多いロングヒット動画となっています。

ちなみに青鬼はその後も続編がでてシリーズ化、さらに映画化することになりました。

こんなマイナーなゲームが有名になったのはヒカキンさんのゲーム実況の影響なのは間違いありませんね。

 

まとめ

ゲーム動画を作成して、人気チャンネルにするには、やはり努力が必要。

これからyoutubeチャンネルを作成する人は、「収益化できる条件を達成すること」が最初の目標です。

そこをクリアして人気チャンネルになれば、ゲーム実況者として飯を食えるかもしれません。

 

また様々なゲームカテゴリーがありますが、ホラーゲームは面白いゲーム実況が作りやすいカテゴリーだと思います。

実況者がびっくりした様子が面白いし、怖いもの見たさでみんなが見ちゃいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です