引きこもりが自立してお金を稼ぐ方法とは?

私も引きこもりの生活をしていた時期がありました。引きこもりたくなる理由は人それぞれですが、私は人間関係や世界が嫌になったことが理由の1つです。

もちろん家族からの視線は冷たいし、それをわかっているのでしんどく思うこともありました。そして引きこもりになったら、こんなネガティブな考えが頭をよぎりました。

  • コミュ障だから社会に適していない。
  • 就職してもどうせ長続きしない。
  • 引きこもりの自分に価値はない。

引きこもりが自立してお金を稼ぐ方法

引きこもりだと自分に自信が持てませんが、お金を稼ぐことでそれを取り戻せます。

実際に、私も引きこもりだった頃にブログを立ち上げたり、就職以外の方法でお金を稼ぎました。

失った自尊心を取り戻すには、お金を稼ぐことが特効薬になります。

それと、引きこもりでお金を稼ぐには欠かせない条件があります。この2つの条件さえ整っていれば、今日から稼ぐための行動ができます。

  • パソコンを持っていること
  • インターネット環境があること

引きこもりが自宅でできるお金の稼ぎ方

お金の稼ぎ方についてはこちらの記事でまとめています。

引きこもりでも「自宅で仕事ができる」「趣味を使って稼げる」ことポイントです。

「就職したくない絶望したニート」が自宅でお金を稼ぐ方法とは?

特におすすめしているのはアフィリエイトで、ブログやSNSで発信して広告収入を稼げます。

アフィリエイトのメリットは、どんなジャンルでも収益化できること。例えば「ゲームやアニメが好き」といった趣味でさえお金にすることができます。アフィリエイトのメリットは他にもあります。

アフィリエイトのメリット

  • 趣味や好きなことを仕事にできる
  • いつでも好きな時間に作業ができる
  • ブログが存続する限りお金を稼ぎ続ける
  • 就職しても副業として続けられる

アフィリエイトはネットでお金を稼ぐ基本であり、稼げるようになれば就職しても一生涯の副業にできるから、引きこもりなら挑戦する価値がある稼ぎ方だと思います。

引きこもりがお金を稼ぐマインドについて

趣味を仕事に活かせるからアフィリエイトが楽しいことは間違いありませんが、お金を稼ぐには努力する姿勢が不可欠です。継続してお金を稼ぐための行動ができるように、マインドセットすることで毎日の作業を続けられます。逆にマインドセットが甘ければ、途中であきたり挫折したりして成果が出せないまま終わります。

「お金を稼ぐ」と目標を定めたら、ぶれないで1つのことに取り組むべきだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です