高校生のお小遣いの平均値はいくら?もらえないのは普通じゃない?

とあるお小遣いの調査にて、約半数の高校生は5,000円以下のお小遣いしかもらっていないとわかりました。

その中で「必要になる都度もらう」「もらっていない」という回答は3割くらいで、定額でお小遣いをもらっていない人の割合も高いです。

これは高校生約1000人に調査した結果であり、なかなか信頼度が高い統計のようです。

高校生がもらっている毎月のお小遣いの金額はいくら?

それでは、高校生がもらっている毎月のお小遣いの金額がいくらなのか見てみましょう。

(アンケート調査は2021年9月1日~9月10日まで、JSコーポレーションにより高校生945名を対象に実施したものです。)

 

  • 「お金が必要になったら都度もらう」21.2%
  • 「お小遣いはもらっていない」9.5%
  • 「2,000円以下」11.2%
  • 「2,001円~3,000円」11.2%
  • 「3,001円~4,000円」7.7%
  • 「4,001円~5,000円」20.8%
  • 「5,001円~6,000円」6.9%
  • 「6,001円~7,000円」1.4%
  • 「7,001円~8,000円」2.1%
  • 「8,001円~9,000円」0.5%
  • 「9,001円~1万円」は4.1%
  • 「1万1円以上」3.2%

 

毎月もらっている人でもっとも金額の割合が多かったのは「4,001円~5,000円」でした。別の統計も調べましたが、約5000円が高校生がもらっているお小遣いの平均金額という結果が出ています

日本の貧困化のせい?正直、この結果を見て金額が少ないと感じました。高校生にもなればお金を使う機会が増えるので、お小遣いを増やしていいと思います。

高校生のお小遣いの使い道

高校生は何にお金を使っているんでしょうか?

JSコーポレーションにより、毎月お小遣いをもらっている高校生855人へお小遣いの使い道について調査した結果がこちらです。

男子高校生のお小遣いの使い道

  • 「おやつ・飲み物」58.6%
  • 「友達との外食」56.5%
  • 「文房具・雑貨」35.3%
  • 「マンガ・アニメ」27.4%
  • 「貯金」27.4%

男子高校生らしいお小遣いの使い道ですね。

育ち盛りの男子高校生は、飲み物やおやつなど飲食代にお金がかかります。

女子高校生のお小遣いの使い道

  • 「友達との外食」59.7%
  • 「おやつ・飲み物」55.2%
  • 「メイク・コスメ・整髪料」46.5%
  • 「文房具・雑貨」44.6%
  • 、「ファッション(服・鞄・靴等)」34.8%
  • 、「音楽・ライブ・コンサート」33.7%
  • 、「貯金」33.0%

女子高校生の場合、友達との時間にお金を使うことが多いようです。女性はコミュニケーションを大事にするから納得ですね。

ただ私が疑問に感じたことは「ゲーム」というカテゴリーがないことです。私が高校生のとき、そりゃあもうゲームが楽しみでしたからね。そもそもこのアンケートはゲームを選べなかったのかもしれません。

高校生でもできるお小遣いの稼ぎ方

お小遣い調査結果を見て、高校生が使えるお金って少ないことがわかりました。お小遣いが少なくても、少しずつ大人に近づいている高校生だから、もっとお金が欲しいと思うでしょう。

もし、使えるお金を増やしたいときは親御さんに相談してみるといいでしょう。今のお小遣いにプラス1000円くらいなら、増やしてくれる親も多いでしょう。

自力で稼ぎたい高校生はこちらの記事を参考にしてみてください。ポイントサイトを使ったお小遣い稼ぎについて紹介しています。


参考
高校生でも1時間で稼げる方法今すぐお金を稼ぐ100の方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です