お金が欲しい大学生がパソコンやスマホでお金を稼ぐ方法とは?

大学生って楽しいけど、飲み会やサークルのイベント、友達付き合いなどでお金を使う機会も多いですよね。
もちろんアルバイトで稼ぐ人も多いのですが、理由があってアルバイトで稼げない人もいるでしょう。
そこで大学生がネットで稼ぐ方法を教えます。

大学生はある程度時間が作れるので、ネットでお金を一番稼ぎやすい時期です。
特に奨学金で大学に通っている人は社会に出てから学費を支払うことになるので、ネットで稼ぐ術を身に着けておけば後々役立ちます。

 

就職してもネットで稼げる?

そもそもアルバイトは大学生のお小遣い稼ぎでやる分には良いのですが、就職してからお金がもっと欲しいと思ってもアルバイトをすることはできません。

正確に言えばできるかもしれないけど、副業を禁止している会社も多いので、副収入を得ることは難しいんです。そもそも出勤日は仕事でクタクタなので、夜働くには体力的にもタフでなければなりません。

 

大学生のうちにネットでお金を稼ぐ方法を知れば、就職して社会人になってからも必ず役に立つでしょう。
大学を卒業して就職しても、給料日以外にお金を稼げればお金に困ることが減るんです。
何があるかわからない時代だからこそ、大学生はお金についてきちんと学んでおく大事な時期なんです。

マネ子
大学生は高校生に比べて、自由に時間が使えることも多いわね。
だからこそ、お金を稼ぐ方法を勉強しておけば必ず役に立つわ。

ポイントサイト(スマホで稼ぐ)

スマホでお金を稼ぐ基本ツールがポイントサイト。
アプリダウンロード、動画サイトや電子書籍を利用するだけでお金に交換できるポイントが稼げます。使い方次第で獲得ポイントは様々ですが、1万円以上稼げるサービスも多数あります。
貯まったポイントは現金や電子マネー・ギフト券などに交換でできます。さらに即日交換対応のポイントサイトも多く、すぐにお金が必要な時にも役立ちます。

ポイントサイトの主な稼ぎ方

ポイントサイトは色々な方法で、ポイントを獲得することができます。
獲得ポイントは電子マネーや現金に交換することができるんです。

・動画サイトへの登録(無料期間あり)
・電子書籍の利用
・アンケートやキャンペーンに参加
・広告クリック
・ミニゲーム
・懸賞に応募
・各種カードの作成
・ショッピングで還元ポイント
・ゲームアプリのダウンロード
・ゲームアプリの条件クリア(レベル10到達など)

 

大学生におすすめのポイントサイト

ソシャゲで稼ぎたい人向け(ゲーム案件多数)
➡ ポイントタウン
➡ ちょびリッチ

一番利用者が多いポイントサイト(登録者数1000万人)
➡ げん玉

一番人気のポイントサイト(迷ったらコレ)
➡ モッピー

 

マネ子
当サイトでおすすめのポイントサイトをランキングにしています。
参考にして、より稼ぎやすいポイントサイトを使って下さい。

➡ すぐに稼げるポイントサイトランキング

スマホゲームでポイント稼ぎ!

POINT
ゲームが趣味って人は、スマホゲームでお金を貯めることができます。
ポイントサイトによってゲーム案件が違うので、「ポイントタウン」「ちょびリッチ」「モッピー」の3サイトは登録しておいた方が良いでしょう。

スマホゲームで稼ぐ具体的な方法については、中高校生のお金の稼ぎ方で解説しています。
詳しいやり方が知りたい人はコチラをご覧ください。

➡ 高校生でも1時間でお金を稼ぐ方法
➡ お金が欲しい中学生がお小遣いを貯める方法

 

美容室でのポイントサイト節約術

ポイントサイトはお小遣い稼ぎ以外にも、割引を利用した節約術として使えます。

節約できるポイントサイトとして注目されるのが「げん玉」です。

げん玉の「げん玉特派員」というサービスを利用すれば、高額な割引特典があるんです。

げん玉特派員のスゴイところは割引金額です。
初めて行く店舗なら、美容室の利用料金がいつでも3000円割引になります。
よく美容室を利用するって大学生は、絶対に利用した方がお得ですよ。

げん玉特派員は美容室だけでなく、飲食店でも使えます。
スイーツ1000円割引もあるので、美味しいデザートを友達と食べに行きたい時にも使えます。

げん玉

稼ぎやすさ★★★★★
還元率★★★★☆
案件数★★★★★
即金度★★★★☆
将来性★★★★☆
利用者数1000万人
最低交換額300円
交換レート10P=1円
利用年齢16歳以上
運営会社リアルワールド
資本金8億7823万円
運営開始日2005年

げん玉に登録する

旅行やイベントの幹事が得をする方法

ポイントサイトは、サークルや部活の旅行を計画する時にも役立ちます。

みんなから旅費を集めて清算するとき、宿泊費や交通費からキャッシュバックができるのです。

例えば、10人で旅行するとき、宿泊費と交通費合わせると、

【1万円×10人=10万円】かかるとします。

そこから5%のキャッシュバックを利用すれば、会計をした幹事が5000円のキャッシュバックをもらえるのです。

マネ子
幹事を任されることが多いって人は、この方法を使わなきゃ損!

幹事が旅費のキャッシュバックをもらう方法

クラウドソーシング(PCで稼ぐ)

パソコンを持っているなら、クラウドソーシングで仕事をすることができます。
クラウドソーシングは「webコンテンツの作成」のお手伝いができる在宅ワークです。
少し難しいようですが、要はブログやHPの作成に必要な文章・動画・イラストの作成を協力することで報酬がもらえるサービスなんですね。

気になる報酬ですが、その人の能力次第でピンからキリまでと言った感じです。
例えば文章作成の仕事なら、1文字1円が相場です。2000文字の文章作成の仕事を完了したら、2000円の報酬が得られます。ただし、作業に要する時間もその人のスキルによるので、それが安いか高いかも人それぞれです。

POINT
クラウドソーシングは在宅ワークの中でも仕事の自由度が高いのが特徴です。自分の能力に合わせてやりたい仕事を選ぶことができます。
<仕事のイメージ>
・誰にでもできるのは文章作成。
・英語が得意なら翻訳や英文作成。
・PCスキルがあれば動画やアプリの作成、ウェブデザイン。

大学生におすすめのクラウドソーシングの仕事

使い方になれたら、大学生が卒業してから役に立つワンランク上の仕事をおすすめします。「自分にできるかな?」というレベルの仕事にも挑戦してみましょう。
これまで学習してきた知識を生かして報酬を生み出せば、その能力がお金になるという実感が得られるでしょう。
もちろん最初は簡単な仕事をやってみて、クラウドソーシングで仕事の流れを掴んだら、仕事のランクを上げていきます。

文系大学生におすすめの仕事

・ライティング(記事作成)
・翻訳(英語などの外国語)
・リサーチ・マーケティング

 

文系大学なら、文章作成や翻訳などの仕事がおすすめ。
大学の講義や試験はどうしても選択問題なので、自分の言葉で文章を書く機会は多くありません。だけど、就職すると自分の言葉で考えて、話をしたり文章にまとめたりする必要があります。
例えば営業職に就職するなら「わかりやすく伝えるためにどんな話をするべきか?」が最も重要なことになります。
文章作成は誰にでもできる簡単な仕事です、だけど、いざやってみると自分の文章力の弱さに気付かされます。試行錯誤しながら文章作成を続ければ、自分で言葉を生み出す力をつけるのにも役に立つんです。

理系大学生におすすめの仕事


・ウェブデザイン

・プログラミング
・アプリケーションの作成

 

理系大学生なら、パソコンやwebの知識は必須です。しかし、机上の知識だけでは仕事に役立てることはできません。報酬が発生する仕事をすることで、自分が磨くべきスキルも見えてきます。
「少し頑張ればできる」ような仕事に挑戦し続けましょう。

クラウドソーシングで稼ぐために一番大事なこと

クラウドソーシングの仕事で稼ぐためには、1つのサービスを使いこんで実績や評価を上げましょう。実績がないうちは作業単価も安いので大きく稼ぐことは難しいかもしれません。しかし、実績を積めば自ずと報酬は上がっていきます。

超定番クラウドソーシング3選

クラウドワークス
Bizseek
ランサーズ

 

アフィリエイト(PCで稼ぐ)

POINT
アフィリエイトとは、ブログやサイトを作成して商品購入を促し報酬を得る仕組みです。難易度は高いんですが、売れ始めたらほったらかしで報酬が発生します。
<アフィリエイトの流れ>
・サイトやブログを作成する
・訪問者が商品購入したくなる内容にする
・集客をする(検索エンジンやSNS)
・閲覧者が購入すれば報酬発生

アフィリエイトを始めたいと思ったら、最初に紹介したいものを選びます。
そして、その商品について詳しく書きます。
その記事を見た人が購入したら、自分に報酬を得られるといった流れです。商品紹介のやり方の自由度も高いので、サイトを作成するセンスと文章力が重要になります。

やり方がわかれば稼げるんですが、知識ゼロの状態から始めるのはかなり危険です。私がおすすめするのは、勉強したことをブログにするアフィリエイトです。
ブログを1つ開設してから、自分が興味がある分野について詳しく記事にします。
「だけど商品紹介していないからダメなんじゃない?」
と思われるかもしれませんが、実は商品を購入されなくても、興味がある人がクリックしてくれたら報酬になる広告もあるんです。
これはグーグルアドセンスという、googleの広告サービスに登録すれば利用することができます。

一度報酬が発生すると不労所得になるアフィリエイト。
やるなら早く始めた方が絶対に有利です。
アフィリエイトに挑戦したい人は、アドセンスのやり方を学びましょう。

アドセンスでアフィリエイトを始める
グーグルアドセンスのやり方

 

テレフォンレディ(スマホで稼ぐ)

大学生でも、女性だけが男性と話をしてお金を稼げる仕事をすることができます。
よくキャバクラなどで働いている大学生を見かけますが、交流が多い大学生はどうしても働いていることがばれて、水商売をしているという目で見られてしまいます。
そこでテレフォンレディで稼ぐという選択肢があります。
テレフォンレディの良いところは見た目に自信がなくても、電話で話をするだけで良いことです。

必要なものは電話一つっていう手軽さがテレフォンレディの魅力でもあります。
正直顔には自信がないけど、声には自信があるって人にもオススメの稼ぎ方です。
男性と話をするのが好きだったり、会話力を磨きたい人、社会経験を積みたい人は是非。

テレフォンレディを始める
テレフォンレディの始め方

 

インフルエンサー(スマホ・PC)

芸能人ではなく素人でもインスタで注目を浴びたり、youtubeで有名になれる時代。
SNSを使ってインフルエンサーになるのも、ネットを使ってお金を稼ぐ1つの方法です。
インフルエンサーとは、つまり影響力がある人のこと。
特にSNSで注目が集まると、仕事のオファーがあることも。
例えば「うちの会社の服を紹介して欲しい!」みたいに、インフルエンサーに広告して欲しいと思う企業は結構多いのです。
さらに、爆発的な影響力を持つと芸能デビューにつながることも。
ゲンキングさんは、インスタで注目されてタレントの道へと駆け上がりましたよね。
あなたもインフルエンサーを目指してみては?

youtuberスターターキット

youtuberになるには、撮影した動画の編集が必要です。
そこで動画の編集に役立つツールが、youtuberのスターターキットです。
すぐたまから購入すればポイント還元が受けれるので、youtube投稿を始めたい人は使ってみて下さい。

すぐたまに登録する

まとめ

大学生は、遊びや飲み会が多いので交際費としてお金がたくさん必要です。
そうでなくとも、大学ではただでさえ高い学費がかかります。親が学費を出してくれるならまだしも、奨学金を支払っている人は社会に出てから自分で学費を支払っていかなければならないのです。
アルバイトをしてお金を稼いでも、そのお金を遊びにすべて使ってしまっては、社会に出てから支払いが苦しくなりかねません。
大学生のうちから、ネットでお金を稼げる方法を知っておけば、ここぞってときに役にたつはずです!