シンプルにネットで稼ぐ方法を選ぼう!自分の分身に稼がせるには?

大人になったら、お金のことで悩むこと考える事だらけ。それなのにお金について正しい知識がないまま大人になっていませんか?

ここでは「どうやってネットでお金を稼ぐ?」その選び方をシンプルにまとめます。収入を増やしたいとき、ネットでお金を稼ぐ術を身に着けておけば、必ずあたなの人生を良くしてくれるでしょう。

お金を稼ぐ方法を選ぶ(①が堅実です)

よ~すけ

まず、ネットでお金を稼ぐ方法は大きく分けて2種類あります。
  1. 仕事をして稼ぐ
  2. 自分の分身に稼がせる

①は労働の対価としてお金を稼ぐ方法です。アルバイトをしてお給料をもらうのと同じように、仕事をした対価として収入がもらえます。お仕事をしてお給料をもらっている人にとっては、一番なじみやすくお金を稼ぎやすいと思います。

②は自分の分身である動画・ブログなどのコンテンツを作り、そこに集客して分身がお金を稼ぎます。この自動で稼いでくれる仕組みが作れると、不労所得のように仕事をしていない時間にもお金が生まれていきます。寝ていても、遊んでいても、お金が稼げる安心感は半端じゃないです。ただし難易度は高め。

パソコンで仕事をして稼ぐならクラウドソーシング

クラウドソーシングは、色んな仕事をパソコン一つでできるのが特徴です。文章を作成したり、データを入力したり、動画を作成したり、色んな仕事があります。

やり方次第で時給1000円以上稼げるので、自宅でできるバイトとして取り組んでみるのもいいでしょう。ただし、実績が少ないと良い仕事に巡り合えないので、初心者のうちは稼げる金額が少なくても、丁寧に仕事を積み重ねることをおすすめします。

自動でお金を稼ぐ「自分の分身を作る」方法まとめ

ここからは自分の分身を作って、それらに稼がせる方法について紹介します。難易度は高めですが、永続的な収益を作りたいなら挑戦する価値があります。

ブログ・アフィリエイトで稼ぐ

ネットが普及したいま、ブログで稼げることはみんな知っていますよね。たくさんの人にブログ記事を読んでもらうことで、広告収入がもらえます。広告収入で稼ぐことは、アフィリエイトと呼ばれています。

  1. 記事を書いてアクセスを集める
  2. 記事に商品リンクを貼っておく
  3. 商品が購入されれば報酬がもらえる

youtubeで稼ぐ

youtuberは小学生のなりたい職業で1位をとったこともあります。面白い動画を作成して、たくさんの人に見てもらうことで広告収入が入ります。広告による収入ってところはブログと同じですね。

  1. 再生回数を増やす
  2. チャンネル登録者数を増やす
  3. たくさん広告を見てもらうと報酬がもらえる

SNS

SNS単独で稼いでいる人もいますが、基本的にはブログやyoutubeの補助的な使い方となります。多くの人に自分のことを知ってもらうため、アカウントの影響力を大きくするのが利用目的です。

  1. SNSで商品紹介をする
  2. プロフィールやつぶやきのリンクへ誘導する
  3. ブログやyoutubeへ集客する

このように、自動でお金を稼ぐ仕組みは基本的に広告収入で成り立っています。ですから、影響力・集客力が強いほどお金が稼げる仕組みです。

 

自分の分身に稼がせるためのシンプルな考え方

自分の分身を作って稼がせる、その仕組みはシンプルです。

  1. 人を集める
  2. 商品(広告)を売る
  3. 報酬をもらう

お金を集めるには、まず人を集めるというのが大原則。これってネットに限らず、どんな商売でも共通して言えることですよね。

つまり、ネットでお金を稼ぐにしても、根本的に考えることは2つだけなんです。

  1. どうやって人を集めるか?
  2. 何を売って稼ぐか?
一番大切なのは人を集めることです。

たくさんの人に読まれるブログを作ったり、たくさんの人が見るyoutubeチャンネルを作ったりする、これが集客です。

ただし、たくさんあるコンテンツの中で、自分が作ったものに人を集めるのは簡単ではありません。たくさんの面白いブログ、知識が詰まった記事、面白い動画など、ネット上にはすでに多すぎるほどのコンテンツで埋め尽くされており、どこを見てもライバルだらけです。

長くやっている人が有利なのは間違いありませんが、新規参入者が入るスキが必ずあります。

  • 新しい情報を取り入れる
  • 新しい角度で商品を紹介する
  • 今までにない独自の意見を言ってみる

新しいものや流行しているものについては、しっかりリサーチしておきましょう。これまでになかったものは、競合性が低いので新規でコンテンツを作るときは、ここを意識しておいた方がいいですね。

それともうひとつ大事なのがオリジナリティ。周囲の真似をするのも大切ですが、個性を主張することもファンを作るために必要なことです。試行錯誤を繰り返しながら自分だけの作品を作っていく、そんな感覚ですね。

一人で始められない人は、友人や家族と一緒に始めるのもいいでしょう。暇な時間に遊んでいるより、自分のコンテンツを作ってお金を稼いでみてはいかがでしょうか?

3 COMMENTS

ゆう

こんにちは。ランキングからきました。
そうですね。人を集めるのが大変です。
ありがとうございました。

よ~すけ

ありがとうございます。頑張って作った記事でも、全然読まれないと寂しい気持ちになりますよね。私もPV数と悪戦苦闘の日々を続けています。

ゆう

こんにちは。ランキングからきました。
シンプルに、って言葉、いいですね。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です