2022年は絶対に勝てないパチンコより断然オンラインカジノを選ぶ理由

パチンコ歴15年以上の私ですが、2022年はさすがにパチンコ業界にモノ申したい。

「どんだけ客のことバカにすれば気が済むんだ!絶対にもう打たないぞ!・・・(弱気)」

出玉スピードや演出で射幸心を煽って、全台負けるクギ設定。スペックも当たれば楽しいけど、ゴミのようなボーナスの連鎖で投資がいくらあっても足りません。大金を突っ込ませて勝たせる気なんてありません。パチンコ屋への不信感は募るばかり。

そんな近況ですが、勝てないパチンコに変わる楽しみとして、オンラインカジノのスロットで遊んでいます。私はパチンコで収支表をつけていますが、オンラインカジノの方が間違いなく良心的です。2022年に入ってからは、パチンコで負けたマイナス20万円を、オンラインカジノが穴埋めしてくれています。

オンラインカジノで勝てる最大の理由「RTPとボーナス」

オンラインカジノで勝てる根拠となるのが、RTPとボーナスです。

RTP(return to player)
オンラインカジノには、還元率をあらわすRTPという数値があります。96~98%に設定されており、還元率はパチスロでいう設定1に近いです。

オンラインカジノのスロットは設定がありませんので、すべてのゲームが設定1のパチスロに近い還元率です。もちろん設定1のパチスロを回し続けたら負けますが、勝てる理由はオンラインカジノでもらえるボーナスにあります。

ボーナスをパチスロに例えるとこんな感じです。

10000円でコインを750枚(15000円分)に交換してスロットを遊べるもの。

設定1を等価交換で回しても負けます。だけど、ボーナスを使って遊んでいけば勝率は確実に上がります。

  • 10000円分のコインでスロットの設定1を回すと負ける
  • 15000円分のコインでスロットの設定1を回すと勝てる

パチンコ屋さんで遊ぶには、等価交換でスロットや玉と交換するしかありません。その点、オンラインカジノならボーナスを上乗せして遊べるので、RTPが設定1程度でも勝つことが可能となります。

軍資金を多めに持って始めることにより勝率が上がるのはもちろんですが、長く遊びたいって人にも嬉しいポイントだと思います。

オンラインカジノでボーナスの貰い方

ボーナスは入金するときにもらえますが、いつでももらえるわけじゃありません。私が遊んでいるベラジョンカジノのボーナスの貰い方についてまとめてみます。

  • ほぼ毎週金曜日18:00以降に発生する入金ボーナスイベント
  • 初回登録時の入金ボーナス
  • フリーミッション(入金不要)

もっとも重要なのは、金曜日に発生する入金ボーナスイベントです。金曜日に入金ボーナスイベントを確認したら入金して、週末プレイを楽しむようにしています。このルーティンを取り入れてから、オンラインカジノでの勝率は格段に上がりました。

それと初回限定ですがボーナス30ドルぶんを遊べるし、入金すれば100%ボーナスがつきます。入金しなくても試しに遊ぶことができるのは嬉しいところだと思います。

注意
オンラインカジノで遊べるのは18歳以上となりますので、利用年齢をお守りください。

 

オンラインカジノのパチスロとの違い

オンラインカジノのスロットは、日本のパチスロとは大きな違いがあります。

日本のパチンコ・スロットには色々な規制があり、確率や出玉の規制などがそれに当たります。ここ数年でもたくさんの変更があり、パチスロのスペックに不満を持つ人が増えたのではないでしょうか?最近のパチンコ業界については、私もこういった印象を持っています。

  • 似通ったスペックの台ばかり
  • 最高出玉が少なくて夢がない台ばかり
  • 演出だけ派手でしょぼい当たりばかり
残念ですが、もう昔のように楽しめる機種が出ることはないかもしれません。ジャグラーを楽しめない私にとって、スペックの自由度が高いオンラインカジノのスロットの方が断然楽しめます。

また、私がパチスロを打つとき気になっていたのが、コインを何度も手で触る事です。以前は気になりませんでしたが、コロナ禍になるとみんなが触れたコインを利用することに、抵抗を感じてしまいました。その点、オンラインカジノはコインに触れることがないため、衛生的な不安を抱くことがありません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です