2022年注目の新作NFTゲームで稼いでみる!必要なものや軍資金は?

「NFTゲームで稼いだ」みたいな人を最近になってみかけるようになりました。稼げるゲームって聞くとつい反応してしまうんですが、NFTってどうやら仮想通貨を使ったゲームらしいです。仮想通貨に疎かった私ですが「ゲームで遊びながら稼げる」という夢のような情報には興味深々だったので調べてみることにしました。

そもそもNFTとは?

そもそもNFTって何でしょうか?

これについては、中田敦彦さんのyoutubeチャンネルの解説がすごくわかりやすかったです。

動画にあったんですが、NFTが何かを言葉で説明するのは難しいですね。要はバーチャルの世界でも現実世界のような価値を持たせることができるってことです。ですから、ゲーム内で集めたアイテムにも価値があり、それを売却することもできるってことです。

補足
これまでRMT(リアルマネートレード)のような、ゲーム内通貨を売買するサービスはありましたが、売買価格が非常に低くて現実的に稼ぐのは難しかったです。その点、NFTゲームはこれから伸びる分野と予想されており、これから人気のゲームに目をつけておくべきだと考えています。

NFTゲームって稼げそう?

正直、私自身がまだNFTゲームに参加できていません。

確かにゲームをすると仮想通貨がもらえたり、アイテムを売買したりできますが、それがどの程度もらえるかはやってみないとわからない部分が多いと思います。やはり仮想通貨の価値が上がるかどうかにかかっている気がしています。とはいえ個人的見解ですが、NFTゲームが過熱したら仮想通貨の価値はまだまだ上がっていく可能性を秘めていると思います。

NFTゲームのデメリット

最大のデメリットは、ゲームを始めるときにお金(仮想通貨)がかかること。そして、投資した原資を稼ぐまでに平均して3~4か月はゲームを続ける必要があることです。ただし、ゲームによって回収できるスピードは異なりますし、過疎っている不人気ゲームなんかは稼ぎづらくなることも懸念されます。それでもソシャゲの課金と思えば、NFTゲームに投資したほうが何倍もマシだと思います。レアなアイテムの売買には数十万円単位の取引となることもあるようですからね。

2022年新登場予定の注目ゲーム

完全に自分の趣味ですが、これらのゲームはやりたいなぁと思っています。

  • エルフマスターズ(2022年6月上旬予定)
  • every farm
  • crypt ball z(2022年5月11日配信開始)

crypt ball zはNFTを知った今のタイミングにリリースがぴったり合うので、お試しでプレイしてみたいと思っているゲームです。日本語版のPVなんかもあって、日本語にも十分対応してくれそうです。

NFTゲームの品質や必要スペック

個人的にNFTゲームには注目しているのですが、こういった環境でまだNFTゲームに参入できていません。

  • スマホやパソコンのスペックが低くてできないゲームがある。
  • 英語が難しくて設定に時間がかかる。
  • 稼ぎやすそうなゲームを絞れていない。

いちばんの原因は低スペック機器しか持っていないこと。このままではゲームに参入できそうにありませんので、買い替えてスタートに備えたいと思っています。

稼げるかどうかわかりませんが、とりあえず興味があることはやってみるのが私の主義です。そして、今回はこんなに面白そうな内容になっているので迷う必要はないかなと思っています。

NFTゲームに必要なモノ

NFTゲームに必要な仮想通貨はイーサリアムが多いみたいですね。人気と安定している通貨ということです。ということで、NFTゲームをやるには、基本的にイーサリアムを取り扱っている仮想通貨の口座を作る必要があります。

私も本日5月5日に仮想通貨の口座を「dmm bitcoin」で開設しました。スマホで1時間ほどで登録できた上に、キャンペーンで2000円がすぐにもらえてびっくりしました。仮想通貨のチャートはわかりませんが、とりあえずイーサリアムをその2000円で買って、初めて仮想通貨を所有することができました。仮想通貨はどこか自分には関係のないものだったけど、実際にやってみるとこんなに興味が湧くものなんですね。

NFTゲームに必要な軍資金

NFTゲームに必要な軍資金はどれくらいなのでしょうか?

いくつか情報を調べてみたところ、安くても1万円~高いと10万円は必要になりそうです。けっこうな投資額なので「大丈夫かな?」と不安な気持ちも少しあります。これが一か八かのギャンブルみたいなものか、ゲームを続けるほど稼げるものになるのか、それは始めてみないとわからない部分も多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です