ブログの初投稿 ぶっちゃけ「内容なんでもOK」な理由

初めてブログを作って記事を投稿するとき、何を書いたら良いんだろう?

誰でもブログの初投稿で何を書くか悩んでしまうものです。今回は「初めてのブログ投稿は何を書くべきか」のお話しです。

ブログの初投稿 ぶっちゃけ「内容なんでもOK」な理由

初投稿をする前に、ブログ全体の流れをみて「何が重要なのか?」考えてみましょう。

STEP.1
ブログを開設する
稼げるブログを作りたいなら、基本的にはワードプレスのブログを開設します。他にもアメブロやはてなブログなどの選択肢もあります。
STEP.2
ブログのテーマを決める【重要】
ブログのテーマを決めます。テーマに沿ったタイトルやこれから書いていくカテゴリーなども考えておくとなお良いです。
STEP.3
ブログをデザインする
ブログのカラーやウィジェットの配置などデザインを決めます。最初はざっくりで構いません。
STEP.4
ブログを初投稿する
まずは1記事目を投稿します。
STEP.5
ブログ投稿を積み重ねる
ここからが本番です。

おさえるべきポイントは「初投稿よりブログのテーマを決めることが大事」ってことです。

ブログの専門性が高いほど、検索エンジンで上位表示されやすい傾向があります。ブログ初心者はアイデアが思い浮かばず雑記ブログになりがちなので注意しましょう。

雑記ブログとは?
色んなことを書くブログのことを「雑記ブログ」と呼びます。雑記ブログは何でも書けるのが利点ですが、専門性が低くなるデメリットもあります。

結論:ブログの初投稿はなんでもOK!

テーマの範囲内であれば、ブログの初投稿はなんでもOKです。

「それって適当じゃないの?」と思われるかもしれませんが、ちゃんと理由があります。

初投稿はなんでもOKな理由

  • ブログを時系列で読む人は少ない
  • 初投稿をわざわざ読みにいく人は超少ない
  • 読ませたい順番は記事内のリンクで調整できる

「ブログは時系列で読まれるもの」とイメージするかもしれませんが違います。

ブログの読者が「初投稿はどんな記事だったんだろう?」と古い記事を見に行くことはほとんどありません。

よほどブログのファンでもない限り、記事を時系列で読む人はほとんどいません。その代わり「最初の投稿」や「記事内・記事後の関連記事」を読みます。

ですから肩の力をぬいて、最初の一歩をゆったり踏み出せばいいんです。ただし、ブログの基礎はおさえておきましょう。

  • 見出しを入れているか?(h2,h3,h4)
  • 画像は入れているか?(アイキャッチ画像や記事内)
  • 文章は読みやすく長文すぎないか?

ブログに広告をのせるにはASPが必要

ブログにアフィリエイト広告を載せるには、ASP(アフィリエイトサービスプロパイダ)が必要です。ASPは無料登録で使えて、どんな広告を扱えるのか調べることもできます。

一番人気は「A8.net」です。広告数が多くて使いやすいので、初めて使うASPにおすすめできます。

おすすめのASP

ただし、ASPに登録しても広告を乱用しないように気をつけましょう。

「私アフィリエイトで稼ぎたいんですよ!」と言わんばかりの記事よりも、イヤミのない内容が望ましいですね。

まとめ

要点をまとめましたので、参考になったら嬉しいです。

  • 初投稿より「テーマを考える」ことが一番大事。
  • テーマの範囲内であれば初投稿はなんでもOK。
  • ブログを時系列で読む人はほぼいない。
  • 広告を載せたいならASPが必要
  • 広告の乱用で「売りたい!」が伝わらないよう注意

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です